2022年05月14日

怒りを感じる

北見市内のあるスーパーマーケットの男子トイレに張り紙がありました。



読むと、店の怒りを感じさせるものでした。






9083.jpg




ペーパータオルは,1枚で十分です!




要は何枚も使って手を吹くお客さんが多いのでしょうね。

当然のサービスとは言え、これも店の経費ですから

手を洗った後には1枚で十分なのに、何枚も使うのではありません!


と言う強いメッセージが感じられます。




そして




丸めて捨てるように心がけて下さい



使用後割と広がったままのペーパーをゴミ箱に入れると


小さなゴミ箱がすぐに一杯になり、従業員がまめに

ゴミ捨てしなければならなくなり、余計な仕事が増えてしまいます。



ですので、1枚だけ使用した後は、小さく丸め面積を小さくして

ゴミ箱に投げれば溜まるまでに時間が掛かるので、我々従業員も

仕事が減るっちゅう訳です。




この張り紙1枚で、恐らくこういう事を言いたかったのだろうと

予想付きますが、この怒りは半端ないわ!




もっと言うなら、本当はこう言いたかったのかな?と思います。




お客さん達!手拭くの1枚で十分だから、何枚も使うなや!

使った後は丸めて小さくしてから投げれ!ゴミ箱何回も

取り替えるの大変なんだから!



みたいな感じでしょうね!
posted by のり at 20:53| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック