2021年02月26日

昔の北見

昔の北見





nnn727172.jpg






nnn727143.jp







nnn727146.jpg






DOURITUP.jpg






nnn727137.jpg






昔は〇〇アパートとか〇〇荘と言う呼び方がほとんどでしたが


最近では、マンション、コーポ、ヴィラ、ハイム、カーサ

コンフォート、セゾン、ハイツ、パレス などなどやたら増えています。



その昔、アパートの家賃が何千円と言う時代があり

その後、時代も進み名称も変わりマンションが出た時




ひ〇〇君が教室でみんなを集めて言いました。



「家賃が何千円から万に変わったから マンションって言うんだわ」


みんな


A 「オオッ!そうなんだ」

B 「なるほど!そう言われればそうだな」


C 「さすが!ひ〇〇!」 
D 「物知りだな」

E 「へぇ〜!知らなかったわ」


などなど、みんなから称賛されたひ〇〇君だったが


それを聞いていたクラスで1番頭のいい わ〇〇〇君が言いました。




「ひ〇〇!それはもっともらしいけど、違うんだよね!

じゃぁ マンションのマンが万なら、ションは何?って事になるだろう

明確な定義はないないんだけど、大体の基準があって、

アパートは一般に木造や軽量鉄骨造などで2階建て以下の共同住宅で

マンションは鉄筋コンクリート)造で重量鉄骨造などで建てられた

3階建て以上の共同住宅ってことなのさ!みんな分かったかな!」



その瞬間 みんなは オオッ〜〜〜!と言いながら

その生徒の方へ行きました。最後にひ〇〇君から去った生徒は一言

「なんだよ!ひ〇〇は適当な奴だな!」




ああっ〜!可哀想な ひ〇〇君 すっかり

信用無くしちゃったね 彡(-_-;)彡ヒューヒュー



でも、その適当さがいいんだよね (^_^)

posted by のり at 19:54| 北海道 ☔| Comment(0) | 昔の北見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: