2021年01月05日

北見市役所

北見市役所が4日業務開始しました。


随分と立派になって、駐車場も広く利用しやすくなったようです。




山下通り桂町 020.JPG










1月も今日で5日です。

さてさてお正月とはいつまでなんでしょうか?





3日までと言う人もいれば、15日までと言う人もいます。


いやいや、1月一杯と言う人もいるかもしれません。







諸説ありますが、松の内(関東は1月7日・関西は15日)までと言うのが


一般的なようですが、気分的には3日までの様な感じです。



昔のCMで 「お餅に飽きたらラーメン食べよう!」と言うのがありました。




多分今は、飽きるほどお餅は食べないんでないかい!?




時代は変わっていくんだね〜!




でも、ワタクシお餅大好きです(^_^)

posted by のり at 20:11| 北海道 ☔| Comment(2) | 市施設 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
北見市役所、近代的な庁舎になりましたね。
コミュニティプラザ・パラボと連絡通路で繋がり、
利便性が増すでしょう。
5日の朝刊にも載っています。
よその町の役所というと未だに2018年、
隣町である当麻町の役場が新庁舎となった後に
駐車場の工事現場に約3ヶ月半くらいの間も一人で行っていた事を思い出しますが、
あの時は業者始め当麻町の方々に随分お世話になったものです。

一般的にお正月はいつ頃までという定義はないようですね。
或いはその年の曜日と日にちの巡り合わせに左右されてしまう事もあると思いますが
私的には7日頃までですかね(苦笑)

光介様

やっとと言うべきですが、今迄20年近くあ−でもないこーでもないと言うやり取りがあり
市長も毎回変わり、全然前進できない経緯があったので、今回は北見市民は
ホッとしているのではないでしょうか!まだ行っていませんがその内
行って見たいと思います。やはりお正月の定義はそれぞれで違うのですね。
昔は結構長い間正月気分でしたが、最近はあっという間に普通になっている気がします。時代でしょうか!?
Posted by 光介 at 2021年01月08日 16:52
ついに、やっと、ようやくですね。新しい北見市役所、駅に近い事や、近未来感とおもてなしを融合させ、前より利用しやすくなります。

カリスマ声優白書様

コメントありがとうございます。
本当に遂にと言うかやっとです。今迄何人もの市長が一期で変わり
その度に変更が掛かり、ずっと宙に浮いたままの市庁舎建設でしたが
ここに来て立派な庁舎が出来ました。これを機会に、駅前商店街にも
少しは人が流れてくれればいいのですがこちらも期待ですね。
Posted by カリスマ声優白書 at 2021年02月05日 08:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: