2021年01月31日

キラキラ光る雪

朝、新聞を取り込みに外へ行くと雪が積もっていた雪が

キラキラと輝いてました。柔らかい雪が降った為です。




キラキラ光る雪 002.JPG







キラキラ光る雪 004.JPG







キラキラ光る雪 003.JPG





まだ月は寝室に入ってない様です。



キラキラ光る雪 009.JPG











時間が経ち朝日が昇って来ました。




キラキラ光る雪 018.JPG








晴れ渡ってます。



キラキラ光る雪 019 (2).JPG











遂に顧問から恐れていた質問が来ました。




顧問 「譜面は読めるのか?」




来た〜〜〜〜〜〜〜! まずい  (^_^;)


一瞬の間に頭脳はフル回転しました。





頭脳の中ではこうなっています。




「いやいや、こりゃまずいぞ!しかしここで読めませんと言うと

 多分顧問は それじゃ暫くは譜面の勉強するか?と来るに違いない

 そんな事をしていたら、半年になるか1年になるか太鼓を叩く

 時間が全然取れないではないか!!譜面の勉強するためにここに

 入ったわけじゃないんだよ〜!もうここは覚悟を決めよう!

 しかし、ズバリ自信を持って言い切ると期待されるので

 ここは、何となくあやふやにしつつ、出来ますアピールしよう!」


と、一瞬考えて答えを出しました。






のり 「まぁ、何となく読めない訳もないですが、あまり難しい譜面は

   ちょっと時間が掛かるかもしれません。そこそこです」


顧問 「そうか、それなら何とかなるかもしれないな!

   そんなに難しい譜面出ないからだ以上だと思う!

   ちなみに来月後半に体育館で全校生徒の前で記念の演奏会するから!」



ありゃま〜!そんなご無体な!と思いながら 「ハイッ」と答えました。


すると、顧問は何やらバッグの中から譜面を取り出し

「これが、その穂にやる曲な」 と2曲分渡されました。


今でも覚えていますが1曲は「 双頭の鷲の旗の下に」でした。

もう1曲は忘れましたが、譜面を見ても何が何やらさっぱり分かりません。


ああっ こうなったらやるしかないな、さて具体的にどうするか

考えていましたが、もうこれしかないと思い

顧問の元を離れ、部長の所へ行きました。




続く




posted by のり at 19:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月30日

大雪除雪

やはりかなり積もりました。


朝から除雪機がフル稼働です。





道路は除雪車が入り雪を脇にどかせていきました。





雪かき 002.JPG










雪かき 004.JPG









雪かき 005.JPG











雪かき 008.JPG











長靴がすっぽりと雪の中に入り込み、膝下位来ました。






雪かき 012.JPG








前回から



どうしてもドラムを叩きたい中学1年のワタクシは


突然のひらめきを実行に移しました。




それは、「吹奏楽部」に入ると言う選択でした。



ここなら、ドラムセットは無理でも、スネアドラム(小太鼓)は


叩けるのではないか!と考えたのでした。




そこで、早速吹奏楽部の顧問の所へ入部のお願いに行きました。




顧問 「そうか!入部したいのか」

のり 「ハイ!ぜひとも入部したいのです」

顧問 「じゃぁ、いくつか聞いて行くけどいいかな?」

のり 「ハイ!何でもどうぞ!」

顧問 「そもそも、何で入りたいんだ?」




ここからはもう、適当のオンパレードで

行き当たりばったりでございました。




のり 「まず、何よりも音楽、特にクラシックや

   行進曲が大好きなんです」 ※嘘だわ!!


顧問 「ホオ!そうか!それは嬉しい理由だな!

   それでどんジャンルが好きなんだ?」


のり ヤバイ、全然分からない (;^_^A)  「ンン〜そうですねぇ!

   どれと言うよりは、全般好きですね」 ※全般知らない 


顧問 「ホホ〜珍しいな!全般好きなのか!所でさっき 

   行進曲も好きって言ったけど何が好きなんだ?」



のり 曲なんて全然分からんけど、この人の名前を出しとけばいいかもしれん

   「そうですね!モーツァルトです。」 ※ 誰もが知っているのを出す

顧問 「それじゃあれか トルコ行進曲だな」


のり 「そうそう!そうなんですよ!トルコ行進曲なんです」 

   ※トルコ行進曲が分からない!


  



そして、遂に顧問から最も恐れていた質問が来ました \(◎o◎)/!





次回へ

posted by のり at 19:53| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月29日

ドラム

予報では今日の午後から大荒れの北見地方


雪の粒は細かいですが、ひっきりなしに降り続くので

明日朝までに結構積もるでしょう!



ああっ!明日は朝から雪かきか!!






オオッ!ピンボケするほど降っているのか!?



雪 001.JPG










そう言えば、中学生の時に何と言うか


くそ度胸あると言うか、無謀と言うか、根性あると言うか

何が何でもと言うか、まぁまぁ今考えると、本当に若かったゆえの

行動だったんですね!



小学生の時音楽授業はあまり真面目にしていなかったので

譜面も読めませんし、合唱なども好きではありませんでした。



しかし、すぐ上の姉の影響でいわゆる洋楽を

聞き初めまして、何と言うか学校の音楽とは全然違って

リズムは軽快だし、メロディも良いし、歌詞もいいと来たら

これはもう学校の音楽どころではありません♪





それに伴い楽器の演奏もしてみたいと思い、何がいいかと言うと



ドラムならどこ叩いても、音が鳴るのでこれだ!と決めましたが


しかし楽器を買うお金もなくさいばし(菜箸)を持って


地味に机や本を叩いていました。






そして、中学生になっても音楽への情熱は相変わらずで

何とかドラムを叩きたいの想いが日々つのってきました。




そして遂に解決する方法を見つけたんです!



その時は「ナイス!アイデア!」と飛び上がって喜びました。



果たしてその方法とは?





次回に続く


posted by のり at 18:52| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月28日

オリンピック

新型コロナに対するワクチンの話が現実味を帯びて来ました。


予定通りならば、最短でも4月1日から(高齢者)と言われています。


しかし、必ずそうなるかはまだ未定ですが、ある程度道筋は見えてきました。




そこで、果たしてどの位の割合の人が希望しているかと言うと

感染症予防連携プロジェクト「FUSEGU 2020」のアンケートの集計結果が


69.2%が希望しており、特に60歳代では78.0%となったとの事



コロナに罹らないと言うある程度の保証を手に入れる反面


副作用が恐い、信用できないと言う声もある様で

人によっていろいろな考えがあると思いますが


何はともあれ、早くコロナが収束してくれることを祈っています。







3号線南へ




昭和通・3号線・美山町 002.JPG






昭和通・3号線・美山町 003.JPG









昭和通・3号線・美山町 004.JPG









昭和通・3号線・美山町 005.JPG










昭和通・3号線・美山町 006.JPG












昭和通・3号線・美山町 007.JPG










昭和通・3号線・美山町 008.JPG







前回、高校時代の思い出を書いた所、世界中で絶賛され(真っ赤なウソ)


おだって (調子こいて、いきって) 又、書いちゃろかいな


何て思っている次第ですので、お楽しみにしていて下さい (^_^)




色々あった時代ですが、今の時代と比べると、ゆるいなぁ〜!って感じです。







posted by のり at 18:59| 北海道 ☔| Comment(0) | 北見の風景・自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月27日

玉ねぎ

北見と言えば「玉ねぎ」と「ロコ・ソラーレ」が有名ですが今回は玉ねぎのお話。



玉ねぎは色々な料理に使われています。非常に便利な野菜です。


玉ねぎの栄養素として ビタミンB1・カリウム・葉酸・リノール酸・リノール酸


などなどですが、それ以上に驚きなのが


玉ねぎの皮には、体に嬉しい効果がいっぱいの「ケルセチン」

というポリフェノールの一種が豊富に含まれていると言われています。




そして、この玉ねぎの皮をお茶にして飲むとこれが最高に体にいいんですね。


ワタクシも恥ずかしながら、ごく最近知りました。


それで、皮を(3個分)洗い、ストーブの前で乾かして

お茶を作ろうとしている最中です。




今迄は、すべて皮は捨てていたので、今後玉ねぎを使うたびに


このお茶を作って見たいと思います。血圧も下げる効果があるんだって!


良いことだらけな玉ねぎです  (^_^)



                  「玉ねぎの皮



みなさんもやってみては如何でしょうか?


その時は北見の玉ねぎを使って下さいね  m(_ _)m






そして、冬の景色





冬景色 002.JPG



posted by のり at 20:31| 北海道 ☔| Comment(0) | 北見の風景・自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月26日

チラシ

生カキの消費税の計算がちょっとおかしい!




やっちまったな!


チラシ 001.JPG




紋別で流氷接岸初日というニュースがありました。



平年より13日早いと言う事ですが、今年のオホーツク地方は

雪が少なく、より寒いと言う状況になっています。



しかし、ワタクシ残念ながら「オーロラ」や「ガリンコ号」に乗ったが無いのです。



ガリガリッと氷を砕いて走る船は迫力満点らしいです。


今はコロナの影響で、観光客が随分減っていますが


1人でも運航すると言っていますので、少しでもお客さんが増えれば

いいのですが、なにぶん今はみなさん、じっと我慢の時ですからね。




せめて動画でも見て、迫力感じて下さい。



                  「流氷接岸初日




posted by のり at 19:10| 北海道 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月24日

寒いから暖かい

今日の北見の最低気温(朝方)マイナス22.4℃

さすがに20度下回ると寒いです。




しかし、最高マイナス0.6℃ですから、何と何と

一日で20℃以上違いますので、昼前頃は

暖かいなぁ〜と言う雰囲気でした。




温度差あり過ぎ!!






寒い 001.JPG








最終回







3学期始まる


いよいよ3学期が始まりました。

少し早めに教室に行って、た〇〇君を待ちました。

ここはひとつ相手の出方を見て対応する事にしました。


以下 ドラマ仕立て



ガラガラ!

教室のドアが開いて、た〇〇君が入って来ました。

の、はのり、たは、た〇〇君です。


の 「イヤー!た〇〇!元気だったかぁ〜!心配したぞ」

た 「お前ふざけんなよぉ!上野で何でいなくなったのよ」

の 「あんだけ人いて、ちょっと離れたらもう分からんしょや」

  それにしても、あれから、た〇〇の事が心配で心配で 
  
  毎日毎日どーしてんだろうなぁ〜って思ったら飯ものど通らんかったぞ!

  見れ!心配し過ぎてすっかり痩せちゃったさ!」

  



た 「イヤ!行く前より太ってるぞ!そんな事よりちょっと聞けや!」




と、上野駅ではぐれててからの物語を聞きました。


それで今回の様な話を描くことが出来ました。


最後に、た〇〇君にこう言って聞かせました。


の 「今回色々大変な目にあったけど、この経験は

  君のこれからの人生に必ずプラスになると僕は思っている

  だから、あえて君に、いばらの道を歩ませたって訳さ

  何処にいても、どんな時でも、ちゃんと生きていけるって

  自信ついたべさ!俺に感謝してくれよ!」






た 「うるさいわ!」


で、終わりました。




今迄の話は90%事実です。10%はちょっと盛りました。


楽しい高校生活でした  (^_^)



又、高校時代の面白い話を書きたいと思います。




                     

posted by のり at 20:58| 北海道 ☔| Comment(0) | 昔の北見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月23日

ゆき跡

雪が積もってその上を歩いたり車が通った後


除雪をすると、面白い跡が出来る。







セブン足跡 003.JPG










6323.jpg








のりの場合


茫然自失のワタクシですが、出発時間も迫って来たので
ショックのまま汽車に乗り込みました。

何とか荷物は無事でしたが
ポケットには小銭で数十円しかありません。

これから1日以上かかる掛かる旅には、あまりにも過酷でした。

食べるものは一切ありません。乗ってすぐ寝ました。

そして、朝になると、自然に目が覚めてしまい

凄い空腹を感じながら、水を飲むしかありませんでした。





多分東北だと思いますが、大きな荷物を持ったおばちゃん達が

大勢乗って来ました。行商の様な感じでしたが、ワタクシの前に

座ったおばちゃんがおもむろにオニギリ2個出して食べ始めました。




ああああああああ!おばちゃ〜ん!
それは、拷問だって!美味しそうに食べないでおくれ〜!



その時は本当に事情を話して、もらおうかと思いましたが

おばちゃんだってこれから仕事での活力ですから無理を言う事は出来ません。

兎に角我慢です。腹が減ったら水を飲む!これしかありません。




その後の記憶が全くありません。

北見駅に着いたのは次の日の多分夕方だったと思います。

お金が無いので、バスにもタクシーにも乗れません。

ヘロヘロになって幸町の家にやっとたどり着きました。

何はともあれ天国と地獄の東京旅行でした。


次回へ続く
posted by のり at 21:20| 北海道 ☔| Comment(0) | 北見の風景・自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月22日

高所作業車

高所作業車での作業です。





鬼滅の刃他 045 (2).JPG









鬼滅の刃他 046.JPG















鬼滅の刃他 047.JPG








のりの場合


東京最後の日は、ちょっとお金もあるので北見から着て来た

ヤッケをやめて、ジャケットを買いました。ついでにジーパンも

買いました。長財布も買って、財布は取り出しやすいように

ジーパンの尻ポケットに入れ、切符を買うお金をジャケットの内ポケットに入れて

何か、急に田舎少年が、都会に馴染んだ風に勝手に思いました。




今は記憶があまりないので、何時頃の列車に乗ったか忘れましたが
東北辺りで朝だったので、多分夜の列車だと思います。



話を戻し、友人に上野駅まで送ってもらい、今までのお世話に

お礼をして別れました。相変わらず人の多い上野駅で、切符を買うため

切符売り場を探している時に、後ろから軽くドンっと誰かに当たられました。

ンッと思い後ろを振り向くと、おっさんが居て「アアッ!スマン、スマン」と言いながら

そそくさと離れて行きました。「全く!気を付けれや!」と言いながら

切符売り場まで来ました。あらかじめ調べていた金額をポケットから出して
北見までの切符を買いました。ちょっとおやつでも買おうと思い


売店まで行って、後ろポケットから財布を出そうとした時、アレッ!ないぞ

財布が無いぞ!逆ポケットかなともいましたがそこにもなく、荷物の中

だったかな?と思い荷物の中も調べましたがそこにもありませんでした!





ああああああああ! さっきぶつかったおっさんだ!! \(◎o◎)/!

あん時に盗まれたんだぁ〜〜〜〜〜〜!!


(余談ですが、その後長財布はやめて、二つ折り財布を
後ろポケット以外に入れてます。)


無茶ショックです!今までの楽しい東京生活が一遍に吹っ飛びました彡(-_-;)彡

次回へ続く














posted by のり at 18:50| 北海道 ☔| Comment(0) | 昔の北見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

今日の風景

今日の風景



その後大雪もなく落ち着いている北見の風景です。




風景 005.JPG








た〇〇君の場合


結局、た〇〇君はワタクシへの怒りが生きる原動力になり

辛い東京生活も何とか乗り切る事が出来ました。

しかし、3学期が始まる迄あと1週間です。帰る時期が来ました。



なので、宿題もやらなきゃならないし、時間もあんまりないので

頭のいい「い〇〇〇君」に宿題やってもらう計算で

東京タワーのペナントと東京タワーのキーホルダーを

「い〇〇〇君」のお土産を買いました。

さらに、家族には「海女さんこけし人形と、ミニ提灯と

郵便ポスト貯金箱、パイン飴などを買い込み」結構な

荷物になりましたが、北見へ帰れる嬉しさで結構テンション上がっていました。

そして、あの辛い別れがあった上野駅から急行に乗って

一路北見へ帰るのでした。





だが、しかし!!







ワタクシは、帰りの上野駅で、た〇〇君の呪いなのか

大変な目にあったのでした!!






次回へ続く





posted by のり at 21:02| 北海道 ☔| Comment(0) | 北見の風景・自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする